Untitled

森の学校みっけ

小さな学校はじめます!

森の学校みっけとは、神山の自然の中で「人と人」「人と地球」の繋がりを紡ぐオルタナティブスクールです。

火を焚いて料理をしたり、山川で遊んだりしながら、自分のわくわくを探究します。

子どもたちの日常に向き合い、親も見守る大人も一緒に学び、成長することを目指します。

「わくわくこそが君の地図

                            (Map full of Knots)」

自分だけの地図を手に、虹色の翼を広げ羽ばたこう。

 

はじめに

神山に住む4人の大人で「もしもこんな学校があったなら」と活動し始めたのは2021年5月。
場づくりを始めたのは、多様な子どもたちと出会ったから。

自分に合う学びを選びたい、子ども。

学校に行かないと決めた、子ども。

自分で作った学校に通いたい、子ども。

彼らの見たい未来を共に創造していこうと4人の大人で立ち上げました。

世界を旅して多様性を体験したらんぼう

を中心に自然に寄り添い暮らす麻衣

手でつくる暮らしデザインする直紀

地球の循環を考えることが大好きな美緒

これから新しい仲間も加わり、森の学校みっけを共に創っていくことを楽しみにしています。

 

大切にしたいこと

Untitled

1. ありのままでいられる場所

子どもたちの想いに寄り添い、自分らしくいられる環境を共に育みます。相手の言葉も、自分の心の声も大切にできる、そんな文化を紡いでいきます。

Untitled

2.いのちが喜ぶことをカタチ​に

子どもたちの可能性は無限大。
自分を信じてやりたいことに向き合い、
挑戦した先の景色を一緒に見よう。

Untitled

3.美味しい、楽しい、美しい

自分の手から何かを生み出すとき、どこに行くか迷ったとき、私たちの心が求めているわくわくを忘れないための合言葉。

どんな世界を一緒につくる?

LINE登録していただくと、森の学校みっけのイベントや情報を受け取ることができます。

 

日々の活動は

Facebookをご覧ください。

242773207_595845938096020_134566574556294787_n.jpg
 
242624868_575309093512479_6294053852866269737_n.jpg